こだわり

深大寺

東京都調布市にある、浅草寺に次ぐ古刹。自然豊かで湧き水が多く、近隣には深大寺そばのお店が立ち並んでおります。深大寺ビールなどの地ビールやそばぱんなどの名物も豊富に御座います。
日々の喧騒を忘れてゆっくりと過ごせる場所として、散策するのに人気なスポットとなっています。ぜひ深大寺にお越しの際は、「深大寺そば きよし」へお越しください。

深大寺そば

深大寺そばとは、深大寺周辺に伝わるそばのことで、その歴史は江戸時代から始まっていると言われています。
深大寺周辺は自然も豊かで湧き水も豊富にあることや気候の関係でそば作りに最適な地域と言われています。
当店のそばは上品で喉越しにこだわった細打の二八蕎麦です。本鰹の香るつゆでお召し上がりください。

鴨せいろ

お立ち寄りいただいたお客様には、まずこちらを勧めております。当店の鴨せいろは京風の仕込みで下処理し、柔らかい鴨肉を楽しんでいただくために別盛りとなっております。
当店の鴨肉は肉厚で、とても柔らかく、茄子・椎茸・シメジ・白髪ねぎを添えたこちらは、まさしく ”こだわりの逸品” となっております。見た目も味も楽しんでいただき、癖になる鴨油と共に美味しいお蕎麦を味わってみてください。

にしんそば

二日かけ京風の仕込みをし、半日じっくりと炊き上げたにしんを乗せています。甘辛ダレでよく煮込まれたにしんの旨みが汁に染み出すことで、とても風味の高い、当店の特製にしんそばを召し上がれます。
仕込みに7~8時間をかけ、丁寧に丁寧に炊き上げた”にしん”は、ほろほろと身がほぐれます。そんな手間暇かけた一品をぜひお召し上がりください。